会社概要

会社概要

商号
株式会社ダイヤメディカルネット
登記所在地
〒102-0075 東京都千代田区三番町22-7 三番町関野ビル
設立年月日
2001年 9月10日
資本金
1億円
事業内容
遠隔画像診断支援サービス
PACS(医療画像保管・電送システム)販売
ホルター心電図解析サービス
代表者
代表取締役社長 古川 恭士

事業所

本社事業所
〒102-0075 東京都千代田区三番町22-7 三番町関野ビル
Tel. 03-3556-6481 / Fax. 03-3556-6480
アクセスマップ
画像診断センター
〒102-0075 東京都千代田区三番町22-7 三番町関野ビル
Tel. 03-3556-6481 / Fax. 03-3556-6480
アクセスマップ
心電図解析センター
〒112-0012 東京都文京区大塚5-3-13 ユニゾ小石川アーバンビル
Tel. 03-5976-4441 / Fax. 03-5976-7642
アクセスマップ

沿革

2001年 9月
設立(板橋区に設立)
2001年12月
千代田区紀尾井町に画像診断センター開設
2004年 3月
業務拡大のため千代田区三番町に移転
2006年 4月
株式会社メディカルシステム研究所より心電図解析事業を移管
「心電図解析データ処理」ISO9001認証取得
2010年10月
「心電図QT間隔の測定方法」について特許取得 特許 第4606752号
2012年 4月
「医療画像読影サービス」ISO9001認証取得
2017年 10月
「医療画像読影サービス」ISO27001認証取得

ご挨拶


代表取締役社長
古川 恭士

この度、株式会社ダイヤメディカルネットの代表取締役社長を拝命した古川恭士です。当社は、2021年3月より、リゾートトラストグループと三井物産株式会社の合弁企業である株式会社iMedicalのグループ会社として、新たなスタートを切ることとなりました。
リゾートトラストグループは、会員制リゾートホテルの運営を軸に事業を展開し、創業48年となります。1994年からメディカル事業に参入し、現在では会員制総合メディカル倶楽部9拠点の運営、一般健診施設をはじめとした20医療機関の運営支援を行い、これら施設の健診受診者は年間50万人を超えております。放射線画像診断の質と生産性の向上はかねてから身近な課題であり、2007年からリゾートトラストグループが出資する京都プロメド株式会社、2017年からiMedical資本傘下となった株式会社セントメディカル・アソシエイツにおいて遠隔読影事業を展開し、ノウハウを蓄積してまいりました。
遠隔読影事業は、がんや生活習慣病の早期発見はもちろん、医師不足や過重労働、医療費による財政の圧迫といった社会的課題解決にも果たす役割と可能性は大きいものと考えます。
この経営統合を通じて、リゾートトラストのメディカル事業、三井物産株式会社とのシナジーを創出し、読影支援AIやICT技術の活用にも積極的に取り組んでまいります。また、当社が創業から取り組んできた心電図解析サービスは、全国の大学病院をはじめとした医療機関や研究機関から高い評価をいただいております。心臓病の予測や発見においても、循環器専門医のネットワークを活用したAI自動診断技術の研究をはじめ、新たな可能性を追求していきたいと考えております。
当社のこれまでの歴史と実績を大切にしながらも、より付加価値の高い医療を追求し、日本における健康長寿社会の実現と、予防医療の発展に貢献していきたいと考えております。
どうぞご支援・ご指導賜りますようよろしくお願いいたします。

顧問医のご紹介

後閑 武彦先生
後閑 武彦先生
昭和大学医学部放射線医学講座 前主任教授
昭和大学 名誉教授
日本医学放射線学会診断専門医
日本超音波医学会専門医

遠隔画像診断(テレラジオロジー)とは、CTやMRIなどのデジタル画像診断とIT(情報技術)との融合による読影システムです。
病院連携に効果的で、また、画像診断専門医が常駐していない医療施設や、専門性の高いセカンドオピニオンの要望に対して、当社と契約している専門医が優れたクオリティの読影診断サービスをご提供しています。

清水 渉先生
清水 渉先生
日本医科大学大学院医学研究科 循環器内科学分野 大学院教授
日本循環器学会理事
日本心臓病学会理事
日本不整脈心電学会理事

ホルタ一心電図検査は、日常生活時の心電図を長時間記録・解析することによって、さまざまな心疾患の診療に有用な情報を提供する重要な検査です。
DMN心電図解析センターは、長年にわたる技術の集約と常駐する循環器専門医の指導の下、精度の高い解析サービスにより多くの医療・研究機関や製薬メーカー等から高い評価を受けております。